それでも生レバーが食いたい

焼肉店で加熱を指示せず牛の生レバーを提供したとして、兵庫県警生活経済課は4日、食品衛生法違反の疑いで、同県加東市の焼肉店経営の男(43)を逮捕した。「『焼いてください』と注意しなかった」と容疑を認めている。

 県警によると、従業員が「生レバーあります」と客に伝えた上で1皿あたり約800~千円で提供。注文客には「ツイッターなどのSNS(会員制交流サイト)などに写真をアップするのは止めてください」と口止めしていた。健康被害は報告されていないという。

 逮捕容疑は、9月21日と11月9日、客に加熱するよう指示しないまま牛の生レバーを提供したとしている。牛の生レバーの提供は、死者を出した平成23年の焼肉店で集団食中毒が起きたのを機に禁止された。



https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171204-00000520-san-soci
4797987.jpg

数年前に起きた焼肉えびすの集団食中毒事件で、一気に牛肉の生食規制が強くなりましたね。
現在ではお店での生レバーの提供については確かに全面的に禁止されていますが、牛刺し(ユッケ)については調理法の条件付で認めれています。
例えば生肉の場合、食中毒の原因菌は酸素とふれ合う肉の表面のみに発生するので、大きな牛の塊肉の表面だけを良く焼いて塊の内側のまだ生肉の状態の部分をお客さんに提供する方法です。
生レバーについても、一部のお店ではアリバイ工作的にほんのちょっとだけ炙って提供してる店はけっこう知ってますw
今回の逮捕はまさしくそういったお店への見せしめだろう。
ほとんどのお店では客との阿吽の呼吸による“相思相愛”なんですが、世知辛い世の中になったもんです。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

c_01.gif


テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

相場歴20年の個人投資家です。

Author:相場歴20年の個人投資家です。
投資歴20年の専業トレーダーです。
証券会社の担当営業マンに電話注文するのが取引の主流だった時代に親のすすめで相場の世界へ・・・当時600万円で購入した値がさ株があっという間に850万円になり株にのめり込むものの、所詮はビギナーズラックというやつでそこからはボロ負けのフルボッコに。
現物株、先物、商品、投資ファンド、FXすべてに手を出して家一軒分の投資資金をきれいさっぱり溶かす。
失意のどん底にあるときに、突然、天啓のごとき閃きでオリジナルのトレード手法を開発。本当の敵は、「常識」や「思い込み」だときづく。
相場の世界は、一見ダイヤモンドに見えるものが石ころで、一見石ころに見えるのがダイヤモンドだったりする。
実体があるものと思い込んで必死で追いかけてるものは影だったりする。
だから勝てないだけ。

ここ数年でAI(人工知能)による売買が主流となり、相場と対峙していてもかつてのような人間臭さはまったく感じなくなりました。
かぎりなく無味無臭でフラットな世界になってきた印象です。
昔だとちょっとしたマーケットのクセやアノマリーは数年の賞味期限
がありましたが、今はあっという間に雲散霧消してしまう。
考えてみれば当たり前です。世界一のチェスプレーヤーや将士すらまったく勝てないようなAI(人口知能)が相手なんですから。
しかも、開発者はノーベル賞クラスの地球トップレベルの学者ばかりです。

いよいよ総力戦になってきた。

ブログ歴10年。
強いご要望にお応えしてFXデイトレ配信とバイナリーオプションのポジションメール配信サービス再開です。
トレードの参考にしてください(^^)
これからの超長寿時代にあって、年齢も性別も学歴も職歴も地理的要因も関係なく、
世界中で365日24時間オカネを生み出すチャンスがあるのは、こうした相場の世界だけです。地球最大規模のオンラインカジノともいえますが、持たざる者、何もない普通の人ほど投資リテラシーを身に付けるべきだというのが私の一貫した持論です。
配信サービスだけでなくリアルタイム実戦トレードの個別指導も行っております。
勝てなくて当たり前、負けて当然の戦場ですが聖杯は存在します。
メールかお電話にて無料で相談受付中。


時事ネタも毎日更新です。
よければ膨大な10年間の過去記事もご覧ください(笑)


座右の銘は「人間万事塞翁が馬」「諸行無常」

永遠に生きるかのように学び、明日死ぬかのように生きたい。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ 海外バイナリーオプションへ
にほんブログ村
にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 売買シグナル配信へ
にほんブログ村
にほんブログ村 先物取引ブログ 先物 専業投資家へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村




お問い合わせは

toretorefxbo@yahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ