全顧客のうち1円でも儲けた人はゼロという事実

 「リスクを知らされないまま投資させられ、多額の損失を被った」と顧客が訴えるなど、一部の業者による悪質な勧誘が社会問題化していた「商品先物取引」の市場が、ここ10年間で最大7分の1程度の規模まで落ち込んでいることが業界団体の統計で分かった。背景には、法規制の強化や業界への不信感・嫌悪感の高まり、外国為替証拠金取引(FX)や仮想通貨取引といった投資先の多様化があるとみられる。取材に応じた先物取引業界の元営業マンの30代男性は、かつて駆使した巧妙な営業ノウハウを明かした上で、「ブラック中のブラック業界だと思った。時代はずれで、凋落(ちょうらく)はある意味で必然だ」と振り返った。(社会部 小野田雄一)

人間心理を利用-あえて損失も金銭欲刺激

 「利益が出ると顧客は証拠金(業者に預けている元手)を引き揚げてしまう。それを避けるため、むしろ顧客に損失を出させ、お金を取り返したいという心理につけこんで、“追(お)い証”(追加証拠金)をつぎ込ませるということが行われていた。営業方法も金銭欲を刺激するようマニュアル化されていた」

 約10年前に先物業界に就職し、数年間働いた30代男性は取材にそう明かした。


http://www.sankei.com/affairs/news/180127/afr1801270001-n1.html

548798797.jpg

商品先物業界の凋落ということですが、昔は電話帳見ながら1日数百件の電話営業でアポとりしていて、
だいたい200件に1件ぐらいの割合で“カモ”が釣れていたようですね。
今じゃ法律による営業規制も強いし、FXなど投資先の多様化もあって市場は凋落の一途です。
まあ、一番の原因は儲からないからですw
けっして勝ち逃げさせないから、負けてスッテンテンになるまでやらされる。
これじゃ顧客は逃げるわな。
以前に商品先物業界で働いたことのある方が私のセミナー受講されて、
業界の裏話を聞いたことありますが、なかなか衝撃的でした。
今までの全顧客の中でトータルで1円でも利益を出せた人はなんとゼロww
1人残らずみ~んな大損ぶっこいて退場だそうです。
想像をはるかに超えるエグさですw
FXや日経225先物だと5%ぐらいは安定した勝ち組がいるんですが、商品先物業界は恐ろしいですね。
しかし今、商品先物業界以上に怖いのが仮想通貨かもしれない。
CC社が返金を表明したものの時期は未定って、これってもしかして破産申請までの時間稼ぎ?

元社員の内部告発を掲載↓

使途不明金と顧客の通貨を会社の財布に自動送金して自転車創業していた事を指摘。
実際は顧客が購入した通貨を自社財布に毎回戻し出金要請の時だけ顧客の財布に移動。
BSPLも読めず単月試算表でズレていき裏帳簿の作成。資本金と社員は大幅に水増し。
帳尻が合わなくてなってきてハッカーを自演
社外秘にする為社員への分配も振り分け済み
資金もすでに小分けで移動
顧客の資金を運用し約18億を個人で保有
手法はウォレットごと移動する事で解決。
去年から動かしてた資金は特損で計上して
決算前にBSを化粧直しも金融庁に見抜かれ通貨偽造罪で無期懲役を示唆。事の重大さに気づき
返金を案内。その間に破産申請の手続きに取り掛かかる
今週金曜日に破産申請予定←New


上記の真偽のほどはわかりませんが、実際、ノミ行為自体はしていた可能性が高くて、
NEM以外の通貨でも顧客から預かった金をポッケにないないしているかもしれないです。
じゃあ、これが違法なのかといえばそうでもないようで、法整備が追いつかなくてグレーゾーンみたいですね。
現在、ビッチコインのリアルチャート見てますが、けっこう下落してます。
今まで株やFXにも投資したことのない若者が仮想通貨投資してるようですが、
たまたま小額で買ったのがグングン上がって、「これはいける!」とばかり途中でドンと買い増ししたんだろか?
じつはつい先日ですが、東京の品川駅で京浜急行線の電車待ちしていたら、
隣の若者がスマホの画面を食い入るように見つめてた。
何だと思ったら、仮想通貨のチャート・・・・。
失礼ながら、パッと見は投資をするような雰囲気ではない若者(^^;)
このとき靴磨き少年の逸話を思い出した。
1929年のニューヨーク株式市場の大暴落の直前、アメリカは空前の株式ブームに沸いていました。
ある日、ウォール街関係者が靴磨きに行くと、
靴磨きの少年が「旦那、わるいことはいいません、この銘柄は、騰がりますぜ」と囁き、
銘柄を頼みもしないのに教えてきたそうです。
普段、投資に縁のない大衆が相場に熱を上げるようになると天井が近いとされています。
実際、このあと世紀の大暴落が起きましたね。
さて、今回の騒動はどうなるんだか。。。。


ついでに書きますが、日経が弱いですね。
日銀のETF買いも今月もけっこう入ってますが、これまでみたいに効いてませんね。
明らかに売り方優勢だ。
インチキシャブ漬け相場も限界なのかもしれない。
ビッチコインと日経は関係ないものの、両者に共通するのが実体のないバブル状態だってこと。
いづれ大きな動きがありそうだ・・・。


記事が面白かったときだけ応援クリックお願いします(^^;)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

c_01.gif

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

相場歴20年の個人投資家です。

Author:相場歴20年の個人投資家です。
投資歴20年の専業トレーダーです。
証券会社の担当営業マンに電話注文するのが取引の主流だった時代に親のすすめで相場の世界へ・・・当時600万円で購入した値がさ株があっという間に850万円になり株にのめり込むものの、所詮はビギナーズラックというやつでそこからはボロ負けのフルボッコに。
現物株、先物、商品、投資ファンド、FXすべてに手を出して家一軒分の投資資金をきれいさっぱり溶かす。
失意のどん底にあるときに、突然、天啓のごとき閃きでオリジナルのトレード手法を開発。本当の敵は、「常識」や「思い込み」だときづく。
相場の世界は、一見ダイヤモンドに見えるものが石ころで、一見石ころに見えるのがダイヤモンドだったりする。
実体があるものと思い込んで必死で追いかけてるものは影だったりする。
だから勝てないだけ。

ここ数年でAI(人工知能)による売買が主流となり、相場と対峙していてもかつてのような人間臭さはまったく感じなくなりました。
かぎりなく無味無臭でフラットな世界になってきた印象です。
昔だとちょっとしたマーケットのクセやアノマリーは数年の賞味期限
がありましたが、今はあっという間に雲散霧消してしまう。
考えてみれば当たり前です。世界一のチェスプレーヤーや将士すらまったく勝てないようなAI(人口知能)が相手なんですから。
しかも、開発者はノーベル賞クラスの地球トップレベルの学者ばかりです。

いよいよ総力戦になってきた。

ブログ歴10年。
強いご要望にお応えしてFXデイトレ配信とバイナリーオプションのポジションメール配信サービス再開です。
トレードの参考にしてください(^^)
これからの超長寿時代にあって、年齢も性別も学歴も職歴も地理的要因も関係なく、
世界中で365日24時間オカネを生み出すチャンスがあるのは、こうした相場の世界だけです。地球最大規模のオンラインカジノともいえますが、持たざる者、何もない普通の人ほど投資リテラシーを身に付けるべきだというのが私の一貫した持論です。
配信サービスだけでなくリアルタイム実戦トレードの個別指導も行っております。
勝てなくて当たり前、負けて当然の戦場ですが聖杯は存在します。
メールかお電話にて無料で相談受付中。


時事ネタも毎日更新です。
よければ膨大な10年間の過去記事もご覧ください(笑)


座右の銘は「人間万事塞翁が馬」「諸行無常」

永遠に生きるかのように学び、明日死ぬかのように生きたい。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ 海外バイナリーオプションへ
にほんブログ村
にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 売買シグナル配信へ
にほんブログ村
にほんブログ村 先物取引ブログ 先物 専業投資家へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村




お問い合わせは

toretorefxbo@yahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ