FC2ブログ

自分の居場所を見つけた少年のコーヒー

15歳のコーヒー焙煎士・岩野響さんに聞いた「僕が学校をやめて焙煎士になった理由」 - メシ通

中学2年生の時にコーヒーの焙煎を始め、卒業後は高校に進むことなく、群馬県桐生市の自宅に焙煎所を兼ねたお店をオープン。
持ち前の鋭い嗅覚と味覚をいかして焙煎されたコーヒーは地元で評判を呼び、
ネットの記事がきっかけで市外からのお客さんが訪れるようになった。

1週間ぶんの豆を1日で売りきるという大盛況ぶり。
焙煎への熱意と独学で身に付けた技術は、あの伝説の大坊珈琲店の大坊勝次氏も一目を置いているという。
15歳という若さで焙煎士になった岩野さんはどんな少年なんだろう?

「焙煎は9時くらいから始めて。終わるのが夜の8時くらいですね。
お昼ご飯はちょっとした合間で食べるので、落ち着いて休むことはありません。」

同じ焙煎士の方から「そんなに気が持たない、味が落ちちゃうよ」って言われるんですけど、そんなこともないんですよ。
楽しい仕事なのでずっとやっていられます。肉体的にもきつくないですよ。
やればやるほど新しい発見があるので本当に面白いんです。」

焙煎するコーヒー豆の量は1カ月で400kg。決まった休日はない。


http://blog.livedoor.jp/kinisoku/archives/4901050.html

2255477.jpg

この少年は、小学校3年生でアスペルガー症候群と診断されて、
中学2年で不登校になったようで、宿題や板書といったフツーのことがまったくできなくて悩んだようです。
「みんなできることがなんでできない?」
そこから自分にできることを探す旅が始ったわけですが、
家事から始めて、叔父さんの家業の土木作業や、両親の仕事の手伝い等々・・・
手当たり次第に試す中で自分の味を作れるスパイスカレー作りにハマったようです。
で、そのときに隠し味としてのコーヒーに出合い、コーヒーの焙煎を始めたのが再スタートのきっかけだったみたいです。
アスペルガー症候群の人は、興味のツボにはまったときに超人的な集中力を発揮しますが、
この少年の場合もそうですね。
毎日12時間ずっと焙煎なんて大人でもきついですが、超人的な集中力と若さのアドバンテージがあるから、
普通の人が思う以上に平気でできるんだろう。
圧倒的「量」をこなすことによって、ある時点からそれが「質」へと劇的な昇華をとげることはよくあるけど、
この少年もそうなんだろう。
焙煎したコーヒーは噂が噂を呼んで大人気だそうですね。
「ふつう」であることを求められて、居場所をなくし、傷つき、自信を喪失する人はけっこう多い。
けど、けっこう身近に意外なとこに自分の居場所はあるのかもしれない。
少年の成功は、発達障害のお子さんを持つ家庭だけでなく、
生き方に悩みや迷いを持つ人たちに何らかの勇気、希望を与えそうだ。
どれ、私も通販で噂のコーヒーを注文してみるかw


☆☆☆お知らせ☆☆☆
当方からのメールが迷惑メールフォルダに振り分けられる事象がいくつか確認されました。
メールに返事をしないことは絶対にないので、お心当たりの方は迷惑メールフォルダ確認をお願いします(^^;)


記事が面白かったときだけ応援クリックお願いします(^^;)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

c_01.gif

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

相場歴21年の個人投資家です。

Author:相場歴21年の個人投資家です。
会社経営やめて専業トレーダーです。
おかげさまでブログは11周年を迎えました。
時事ネタも毎日更新です。
よければ膨大な過去記事もご覧ください(^^)


座右の銘は「人間万事塞翁が馬」「諸行無常」

永遠に生きるかのように学び、明日死ぬかのように生きたい。

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 売買シグナル配信へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村



お問い合わせは

toretorefxbo@yahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ