全部アベシンゾーが悪い

安倍首相は民進党の福島伸享衆院議員の質問に対して次のように声高らかに宣言した。


「私や妻がこの認可あるいは国有地払い下げに、もちろん事務所も含めて、一切かかわっていないということは明確にさせていただきたいと思います。もしかかわっていたのであれば、これはもう私は総理大臣をやめるということでありますから、それははっきりと申し上げたい、このように思います。」


「いずれにいたしましても、繰り返して申し上げますが、私も妻も一切、この認可にもあるいは国有地の払い下げにも関係ないわけでありまして、(中略)繰り返しになりますが、私や妻が関係していたということになれば、まさに私は、それはもう間違いなく総理大臣も国会議員もやめるということははっきりと申し上げておきたい。」

「自分や妻が関わっていたら、それはもう、間違いなく総理大臣も国会議員もやめる」と繰り返した、その裏側に一体何があったのか。


佐川宣寿氏が断定的に、歯切れよく、価格交渉を否定し、特殊な扱いを否定し、価格提示の要請がなかったことを否定したことと、安倍首相の歯切れのよい、「関わっていたら総理も議員も辞める」という言葉に、類似した響きを感じる。


現段階では推測になるが、安倍首相は財務省、あるいは、佐川局長から、安倍氏と安倍昭恵氏と森友事案との関連を示す痕跡を、すべて消去した、あるいは消去するとの報告を受けていたのではないかということである。


森友事案の発火点も朝日新聞だった。


朝日新聞が第一報を報じてから、福島伸享議員が国会で問題を取り上げるまでに時間があった。


この間に、財務省および安倍首相自身が、この事案への想定問答作成に注力したことが当然に想定される。


この過程で、公文書改ざんという重大犯罪の企画が持ち上がり、実行に移されたのではないか。


佐川宣寿氏が独断でこのようなリスクを冒すであろうか。


佐川氏は当該文書の決裁をした当事者ではない。


結果的に佐川氏は国税庁長官に栄転し、恩恵を受けているから、いわゆる自主的に「忖度」して行動した可能性は否定できないが、より説明力が高いストーリーは、安倍首相官邸と「共謀」の上で、この重大犯罪に手を染めたというものである。


http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2018/03/post-53d9.html

2255477uuy.jpg

公文書改竄という先進国とは思えないような超重大犯罪が現実のものとなりましたが、
アベシンゾーという稀代のサイコパス、詐欺師、疫病神に取り付かれた日本の宿痾です。
これほどに腐りきった政権は過去にもないだろう。
支持率も株価もすべて捏造、改竄ですw
「小学生レベルの漢字も読み書きできないような稀代の世襲バカに権力を持たせたらどうなるか?」
世界中が見守る壮大な社会実験は、日本国民存亡の危機、
民主主義存亡の危機にまで達してしまって、実験なんて悠長なこと言ってられなくなったw
早急に強制終了しないといけない。
思えば、あの未曾有の福島第一原発事故を招いた“最大の戦犯”もアベシンゾーなんですよね。
2006年には、すでに国会で福島原発事故と同じ事態が起きる可能性が指摘されていたんですが、
アベシンゾーは「日本の原発でそういう事態は考えられない」として、一切の対策を拒否していた事実があります。
国民はこの事実を忘れてはならない。
まあ、たしかに原発を推進してきたのは自民党であり、歴代の政権すべてがかかわっているから、
アベシンゾーひとりが悪いわけではないけど、
海外の事例からバックアップ電源の不備を具体的に何度も指摘されても、無視し続けたのはアベシンゾーです。
福島原発事故の最大の原因は、バックアップ電源の喪失です。
もし、アベシンゾーがバックアップ電源の検証をして、
海外並みに4系列などに増やす対策を講じていたら、福島原発事故は起きなかったと思う。
ほんと、アベシンゾーは日本を滅ぼしますよ。


記事が面白かったときだけ応援クリックお願いします(^^;)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

c_01.gif

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

相場歴20年の個人投資家です。

Author:相場歴20年の個人投資家です。
投資歴20年の専業トレーダーです。
証券会社の担当営業マンに電話注文するのが取引の主流だった時代に親のすすめで相場の世界へ・・・当時600万円で購入した値がさ株があっという間に850万円になり株にのめり込むものの、所詮はビギナーズラックというやつでそこからはボロ負けのフルボッコに。
現物株、先物、商品、投資ファンド、FXすべてに手を出して家一軒分の投資資金をきれいさっぱり溶かす。
失意のどん底にあるときに、突然、天啓のごとき閃きでオリジナルのトレード手法を開発。本当の敵は、「常識」や「思い込み」だときづく。
相場の世界は、一見ダイヤモンドに見えるものが石ころで、一見石ころに見えるのがダイヤモンドだったりする。
実体があるものと思い込んで必死で追いかけてるものは影だったりする。
だから勝てないだけ。

ここ数年でAI(人工知能)による売買が主流となり、相場と対峙していてもかつてのような人間臭さはまったく感じなくなりました。
かぎりなく無味無臭でフラットな世界になってきた印象です。
昔だとちょっとしたマーケットのクセやアノマリーは数年の賞味期限
がありましたが、今はあっという間に雲散霧消してしまう。
考えてみれば当たり前です。世界一のチェスプレーヤーや将士すらまったく勝てないようなAI(人口知能)が相手なんですから。
しかも、開発者はノーベル賞クラスの地球トップレベルの学者ばかりです。

いよいよ総力戦になってきた。

ブログ歴10年。
強いご要望にお応えしてFXデイトレ配信とバイナリーオプションのポジションメール配信サービス再開です。
トレードの参考にしてください(^^)
これからの超長寿時代にあって、年齢も性別も学歴も職歴も地理的要因も関係なく、
世界中で365日24時間オカネを生み出すチャンスがあるのは、こうした相場の世界だけです。地球最大規模のオンラインカジノともいえますが、持たざる者、何もない普通の人ほど投資リテラシーを身に付けるべきだというのが私の一貫した持論です。
配信サービスだけでなくリアルタイム実戦トレードの個別指導も行っております。
勝てなくて当たり前、負けて当然の戦場ですが聖杯は存在します。
メールかお電話にて無料で相談受付中。


時事ネタも毎日更新です。
よければ膨大な10年間の過去記事もご覧ください(笑)


座右の銘は「人間万事塞翁が馬」「諸行無常」

永遠に生きるかのように学び、明日死ぬかのように生きたい。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ 海外バイナリーオプションへ
にほんブログ村
にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 売買シグナル配信へ
にほんブログ村
にほんブログ村 先物取引ブログ 先物 専業投資家へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村




お問い合わせは

toretorefxbo@yahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ