FC2ブログ

悪質な占いサイトでカネを毟られる

悪徳占いサイトが詐欺まがいの行為で被害を広げている。

 藁にもすがる思いで占ってもらいたいという利用者が、占いサイト内で、占い師とメールのやりとりをする。たいていの場合は、最初は無料。そのうち必ずポイントが必要になり、1ポイント10~100円程度で購入させ、使わせる仕組みだ。

500万円以上つぎ込んだ人も

 1回のやりとりは1500円程度に設定されているサイトが多く、利用者は少しずつつぎ込み、気づいたときには莫大な金額になっているという被害が後を絶たない。

 国民生活センターに寄せられた占いサイトに関する相談件数は、2016年の1年間で約1500件。2009年4月~'18年1月中旬までの相談者で、

「つぎ込んだ金額が100万円以上の人が640人いました。500万円以上と答えた人も131人いました」

 と同センターの担当者。'14年9月には、兵庫県神戸市の50代の女性が、占いサイトに2年間にわたり約840万円振り込むという被害に遭った。

「占い師自体、資格が必要なわけでもなく、誰でもなれます。占いサイトの中には、ライターを募集しているところもあります」と前出・国民生活センターの担当者。

 まりサイト業者に雇われた「サクラ」が、占い師になりすまし、消費者の気持ちにつけ込み有料サービスを利用させ、多額の金銭被害を負わせる、いわゆる「サクラサイト」のような手法をとる悪徳占いサイトもある。

 東海地方在住の60代の主婦、池田明子さん(仮名)は、まんまと占いサイトに引きずりこまれてしまった。

「サイトの広告に無料と書いてあったので、登録してみました。昨年12月です。仕事もうまくいかず、家族関係もあまりよくなかったので金運、健康運と人付き合いに関して占ってもらいました」


http://www.jprime.jp/articles/-/11898
255547789.png

占いは女の風俗・・・といえば女性に怒られそうですが、実際、
占いが嫌いな女性なんて珍しいぐらいにほとんどの女性は占いが大好きですね。
男でもハマる人はいますが、女性の比ではないです。
ネタ記事によると悪質な占いサイトが増えていて、“初回無料”をエサに引き込んで、
不安やコンプレックスにつけ込んで次から次へとカネをふんだくる手口ですが、昔からありますよ。
昔だと「占いの館」かな・・・・今も健在ですがw
手練手管に長けた占い師(ペテン師)が直接相談者を見て“こいつはカモれる”と判断したら、
あの手この手で壷や水晶玉売ったり、お札やブレスレッド売ったりしてきますw
原価が数百円ほどのジャンクが、数十万とか数百万円とかにバケるから業者は笑いが止まらない。
アベシンゾーのバックの統一教会もお年寄りだまくらかして、二束三文の壷売りまくってるねw
アベシンゾーが長期政権なのはこの黒いカネがあるからです。
公職選挙法適用外の自民党総裁選なんて、票はカネで買えますからね。
たしかホリエモンは8億円で総理の椅子は買えるって言ってたなw
でもこれホントです。
話は戻って占いですが、家族構成や持ち家の有無とか年収をサラっと聞いてくる占い師は要注意です。
占いに必要なのかと思って心のガードが緩くなりがちですが、カモとして値踏みしてるだけw
恋人商法でマンション売りつける不動産屋とかオレオレ詐欺団とも裏では繋がってる。
若い女性だと容姿のランクづけも占い時にされていて、
風俗でどれだけ回収できるポテンシャルがあるかも値踏みされています。
ケツの毛まで毟る気マンマンw
てか、ホストクラブで派手に遊ぶ趣味の悪いオバちゃんって、占いの館のオーナーけっこう多いよなw


記事が面白かったときだけ応援クリックお願いします(^^;)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

c_01.gif

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

相場歴21年の個人投資家です。

Author:相場歴21年の個人投資家です。
会社経営やめて専業トレーダーです。
おかげさまでブログは11周年を迎えました。
時事ネタも毎日更新です。
よければ膨大な過去記事もご覧ください(^^)


座右の銘は「人間万事塞翁が馬」「諸行無常」

永遠に生きるかのように学び、明日死ぬかのように生きたい。

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 売買シグナル配信へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村



お問い合わせは

toretorefxbo@yahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ