ダメなもんはダメなんだよ

6日放送のフジテレビ系「直撃LIVEグッディ!」(月~金曜・後1時45分)は、4日に開催された京都府舞鶴市での大相撲春巡業で多々見良三市長(67)が土俵上で倒れた際、救命措置の女性が土俵から下りるよう場内放送で促された問題を特集した。

 女性が土俵に上がって救命措置を行った後に土俵に塩がまかれたことに、相撲協会の尾車事業部長(元大関・琴風)は「(女性蔑視では)絶対ない」と断言。稽古や本場所で力士がけがをした後などにまく慣例に従ったと強調した。三田友梨佳アナウンサー(30)は「大相撲の慣習のひとつでそういった意味だとは思うんですけど、やっぱり女性は下りてくださいっていうアナウンスの直後にこういう塩をたくさんまいたら、会場にいらっしゃった女性たちは違和感を持った方は多かったと思いますし、でしたら、アナウンスで、先ほどは失礼いたしました。市長は病院へ行かれています。救護に携わった女性のみなさん、ありがとうございました、ぐらい一言あってから塩をまいたらまた違ったかもしれない」との見解を示した。

 さらに安藤優子キャスター(59)は「女性が上がったことの後に塩をまかれれば、まかれた側とすれば、本当に不愉快っていうか、悲しいし失礼だと思います」と憤慨。その上で「女性が土俵に上がってはいけないという価値観が嫌なんです。女性が不純なものであるとか、汚らわしいから上がってはいけないという価値観のところでこういう風なルールになっているとすれば、そこの価値観だけでも変えてもらわないと困る」と断じていた。


http://www.hochi.co.jp/sports/sumo/20180406-OHT1T50082.html

女性が土俵に上がれない理由は諸説ありますね。
土俵が女人禁制なのは、相撲のもとの形が神事だったことに由来します。
その神事は五穀豊穣を祈るもので、対象となった神様が女性神であったために、
屈強な男を使い、喜ばせたのがはじまりだと言われていますね。
で、土俵にほかの女性があがると神様が嫉妬するというのが、土俵が女人禁制になった理由とされています。
まあもっとも、相撲の起源を遡れば“見世物”だったわけでして、
相撲が「国技」である根拠は実はないんですよね。
奈良時代から変遷を繰り返し、あるとき「相撲は国技です」って宣言しちゃって、
何となく「国技」なんだと認識されたに過ぎない。
そして江戸時代に入ると、寺社建立修繕の資金集めとして「勧進相撲」が行われ、
これが職業としての「大相撲」の始まりとされています。
しかし、明治時代に入るとこれまでの人気が一転、相撲存続の危機が訪れるのです。
明治維新と文明開化に伴って東京都で制定された「裸禁止令」によって、
東京の力士は罰金とムチ打ちの刑に処されてしまうのです。この時「相撲禁止論」も浮上しますが、
相撲存続のためにとった方法が“相撲を権威づける”ことだったんですね。
元は人が車座して土俵っぽいものを作っていたのが、後出しじゃんけん的に俵で結界を築き、
儀式を行って神を降臨させ、神格化させていったわけです。
たしかに歴史は古いけど、後付けの積み重ねの歴史でもあるから、
伝統ガー、神事ガー・・・といわれても、もうひとつ説得力に欠けるわけですw
しかしまあ、「女性も土俵にあげろ!」ってヒステリックになる女性も無粋だね。
そんなことしたら、歌舞伎や宝塚歌劇はどうなるの?
世の中、理屈で割り切れない“ダメなもんはダメ”ってことがけっこうあるんだから。



そんなことより中華だ。
久しぶりのこちらは京都で1,2位を競う名店ですね。
20180404_182739.jpg
店主はまだ若いのに独自の世界観をもつ独創的中華料理でグルメをうならせます。
20180404_183821.jpg
ブルーチーズがこれほどに中華にマッチするとは驚きだ。ワインがすすみますね(^^)
20180404_184532.jpg
店主は祇園の超有名店「ささき」でも5年修行したので、中華と和がいい塩梅でマリアージュしてる。
フカヒレも見ためから想像する味と少し違う。
20180404_191253.jpg
20180404_193024.jpg
20180404_185910.jpg
酒飲みが多かったので、ボトルもけっこう空きましたw
これだけでなく紹興酒やシングルモルトも・・・・(><)
image4.jpeg
最後にみんなでパチリ・・・私は飲みすぎでとても電車に乗れないのでタクシーで帰りました(^^;)
年々少しずつ酒に弱くなってるので、ガセリ菌ヨーグルト飲んでせめて内臓脂肪減らさねばw
image2.jpeg


記事が面白かったときだけ応援クリックお願いします(^^;)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

c_01.gif

テーマ : 日経225先物・日経225mini売買報告
ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

相場歴20年の個人投資家です。

Author:相場歴20年の個人投資家です。
投資歴20年の専業トレーダーです。
証券会社の担当営業マンに電話注文するのが取引の主流だった時代に親のすすめで相場の世界へ・・・当時600万円で購入した値がさ株があっという間に850万円になり株にのめり込むものの、所詮はビギナーズラックというやつでそこからはボロ負けのフルボッコに。
現物株、先物、商品、投資ファンド、FXすべてに手を出して家一軒分の投資資金をきれいさっぱり溶かす。
失意のどん底にあるときに、突然、天啓のごとき閃きでオリジナルのトレード手法を開発。本当の敵は、「常識」や「思い込み」だときづく。
相場の世界は、一見ダイヤモンドに見えるものが石ころで、一見石ころに見えるのがダイヤモンドだったりする。
実体があるものと思い込んで必死で追いかけてるものは影だったりする。
だから勝てないだけ。

ここ数年でAI(人工知能)による売買が主流となり、相場と対峙していてもかつてのような人間臭さはまったく感じなくなりました。
かぎりなく無味無臭でフラットな世界になってきた印象です。
昔だとちょっとしたマーケットのクセやアノマリーは数年の賞味期限
がありましたが、今はあっという間に雲散霧消してしまう。
考えてみれば当たり前です。世界一のチェスプレーヤーや将士すらまったく勝てないようなAI(人口知能)が相手なんですから。
しかも、開発者はノーベル賞クラスの地球トップレベルの学者ばかりです。

いよいよ総力戦になってきた。

ブログ歴10年。
強いご要望にお応えしてFXデイトレ配信とバイナリーオプションのポジションメール配信サービス再開です。
トレードの参考にしてください(^^)
これからの超長寿時代にあって、年齢も性別も学歴も職歴も地理的要因も関係なく、
世界中で365日24時間オカネを生み出すチャンスがあるのは、こうした相場の世界だけです。地球最大規模のオンラインカジノともいえますが、持たざる者、何もない普通の人ほど投資リテラシーを身に付けるべきだというのが私の一貫した持論です。
配信サービスだけでなくリアルタイム実戦トレードの個別指導も行っております。
勝てなくて当たり前、負けて当然の戦場ですが聖杯は存在します。
メールかお電話にて無料で相談受付中。


時事ネタも毎日更新です。
よければ膨大な10年間の過去記事もご覧ください(笑)


座右の銘は「人間万事塞翁が馬」「諸行無常」

永遠に生きるかのように学び、明日死ぬかのように生きたい。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ 海外バイナリーオプションへ
にほんブログ村
にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 売買シグナル配信へ
にほんブログ村
にほんブログ村 先物取引ブログ 先物 専業投資家へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村




お問い合わせは

toretorefxbo@yahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ